TOP >  療術とは 公益活動  >  第43回 東京都施術者講習会(1)開催されました

第43回 東京都施術者講習会(1)開催されました

第43回 東京都施術者講習会 

下記の内容で開催されました 

期日・・・平成23年9月6日 火曜日 
会場・・・文京区民センター  

東京都福祉保健局 
社団法人 東京都療術師会 

テーマ・・・・ストレスと療術 

関係法規 10:30~11:30  

43-1%E5%A7%94%E8%A8%97%EF%BC%91.JPG 東京都福祉保健局                                医療政策部 医療人材課免許係長 
                           宮地明子
Ⅰ医療関係の資格の概要 
 1資格法 
   1〉業務独占 
  ≪例  医師法≫ 
  ≪例  歯科医師法≫ 
   2〉名称独占 
  ≪例  医師法≫ 
   3〉守秘義務規定 
  ≪例  臨床工学技士法≫ 
   4〉医師 (歯科医師)の指示の下に 
  ≪例  視能訓練士法≫ 
  2医療と医業の意味 
   1〉医療 
   2〉医業 
  3医療関係職種の業務等について 
   1〉保健刺助産師看護師法 
   2〉診療放射線技師法 
   3〉その他の医療関係職種 
Ⅱ医業類似行為について 
  1法制度の沿革 
  2関係する法律など 
   1〉あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律 
   2〉柔道整復師法 
   3)その他 
 3業務について 
 
  1)業務の独占 
  2)施設の制限等 
 4施術所について 
 5広告について 

解剖学   ストレスと療術  12:20~13:20

43-1%E5%A7%94%E8%A8%97%EF%BC%92.JPG元東京都監察医務院院長 
                      医学博士 上野正彦 

 スロレスと自殺の関連性について 

病理学 ストレスと療術  13:25~14:25 

43-1i%E5%A7%94%E8%A8%97%EF%BC%93.JPG元東京都慈恵会医科大学 講師 
                      医学博士  宇都宮 光明 
 ストレスと神経系・内分泌系・免疫系 
 療術と神経系・内分泌系・免疫系  
 慢性痛症と交感神経 
 療術のクライアント 

生理学  ストレスと療術 14:30~15*30  

%E9%BB%92%E7%94%B0%E5%85%88%E7%94%9F.JPG日本大学医学部講師  
                   医学博士 黒田 一明 

  ○悩みやストレスの状況 
  ○ストレスホルモン 
  ○内部環境と外部環境 
  ○闘争・逃走反応  
  ○サイバネティックス 
  ○ストレスとからだーストレスに反応するからだ 
     ストレスとは? 
  ○ストレス学説(一般適応症候群) 
  ○ストレッサーと生体の防衛機構 
  ○ストレス学説(最初の閃き) 
  ○ストレスに対する神経系・内分泌系・視床下部 下垂体 副腎皮   質系 免疫の反応 
  ○能は 察知する (サイトカイン・能コミニュケーション)  
  ○サイトカインの中枢神経系への伝達メカニズム 
  ○アドレナリン受容体 
  ○カテコールアミンの作用 
  ○糖質コルチコイド 
  ○バンプレッシン(坑利尿ホルモン)  
  ○オビオイドペプチド 
  ○、免疫系に対するホルモン・神経ペプチドへの作用 
  ○ストレス反応とリラクゼーション効果における前頭前野の役割 
  ○アロマテラピーが顔面皮脂量(上段)、暗算課題時の前頭前野     活動パターン
  
  

関連エントリー

TOP >  療術とは 公益活動  >  第43回 東京都施術者講習会(1)開催されました