一般社団法人 東京都療術師会Top >  療術とは

療術とは

 療術とは 療術は、病気の原因を取り除くものではなく、従来からの、きわめて安全性の高い物理的あるいは力学的エネルギーを用いている物理療法(光線・電気・カイロ手技・温熱刺激の四種目)を応用して、身体に物理的あるいは力学的刺激を与えて、身体の諸機能が失った恒常性を正し、調節することにより、本来身体に備わっている自然治癒力を増大させ、健康回復・保持・増進させることを目的とする療法です。

療術とは項目一覧

▼ 温熱・刺激療法

痛いところ、凝ったところを温めたり、叩いたりすると楽になることがあります。これは...

▼ 電気療法

神経の働きは電気的な反応です。人は疲れてくると、この反応が悪くなってきます。電気...

▼ 光線療法

太陽の光はすべての生き物を育む源です。光線療法は、このような太陽の力を活用して整...

▼ カイロ手技療法 

人間の体は骨と筋肉によって支えられています。骨が歪んだり、筋肉が弱ったりして、こ...

一般社団法人 東京都療術師会Top >  療術とは